top of page
2023webtaikenki_アートボード 1 のコピー.png
2023webtaikenki_アートボード 1.png
ももか.png

私は消防士になりたいという強い気持ちがあり、シグマライセンススクールに通いはじめました。

 

シグマでは教養試験の対策から面接試験の対策まで練習してくれるので万全の態勢で試験に臨めます。

 

教養試験の対策では、鈴木先生がひとりひとりに優しく接してくださり、わかりやすく問題の解説をしてくれます。さらに生徒同士の仲もよいのでお互いに教えあうこともできます。

 

面接試験の対策では、先生が面接官をするのではなく、生徒が面接官をします。なので、お互いに良いところ悪いところを共有することができて、自分自身を高めることができました。

 

そして、最後に切磋琢磨し合える仲間と出会えます。私にはシグマで出会った友人がふたりいます。ふたりとも努力家で明るく元気な友人です。こんな友人と出会えて試験に合格し夢を叶えることができたのも、シグマライセンススクールのおかげです。

 

私にとってシグマライセンススクールは最高の環境であり、夢を叶えることができ、一生忘れられない思い出です。

​ももか

浜松日体高校3年

磐田市消防に最終合格

りんちゃん.png

私は、小学校の頃からの夢であった警察官になるためにシグマに入ることにしました。

 

6月に部活が終わり、シグマに入ったばかりの時は、周りとの差もあり、焦りを感じていました。しかし、模試の結果から鈴木先生に何を勉強したら良いかや、どのテキストがお勧めかなど教えてもらい、教養テストは安定して点数がとれるようになりました。

 

「人事を尽くして天命を待つ」このことばはシグマの数学の先生からかけてもらいました。自分の経験談とともに、とにかく自分のできることをやってあとは待つだけだよ、と教えてもらいました。毎日不安になりながら勉強をしていた私にとっては、その言葉がとても響いてポジティブになれた気がします。

 

さらにシグマには元気づけてくれる先輩や、話をたくさん聞いてくれる仲間がいます。仲間がいてここまで来ることができました。シグマで出会った仲間の存在はとても大きく、自分を成長させてくれたと思います。最高の仲間と夢を叶えることができて本当に嬉しいです。今までありがとうございました。

りんちゃん

浜松南高校3年

静岡県警B・静岡県職員(警察行政)・警視庁III類に最終合格

はなちゃん.png

私は、幼馴染にシグマを紹介してもらい、シグマに通うことに決めました。自分でシグマについて調べてみると、過去の合格率の高さや、卒業生の方々の合格体験談を読んでこの環境でやりたいと思いました。

 

部活をやっていたので、6月からシグマの夜間コースに入学しました。まわりの子は私よりも早く入校していたので、とても差を感じました。みんなについていけるか、まだ部活をしていたので両立していけるか不安でした。しかし、気軽に相談できる先生や先輩、仲間のおかげで不安を忘れ、楽しく学ぶことができました。私が特に心配していたことは、筆記試験と小論文試験です。

 

筆記試験対策は、難しい問題があっても質問しやすい環境です。些細なことでも聞けるところがとてもいいところです。模試もやるので本番に慣れることもできます。

 

小論文試験対策は、小論文の書き方やいろんなお題でやれるので本番でも対応する力が身に着けられます。そして、小論文を書いた後には先生と一対一でアドバイスをもらえるところも魅力です。

 

私はシグマに通ってよかったと強く思いました。一生の仲間ができ、自分のなりたい職種にもつけることができたからです。

ハナちゃん

浜松商業高校3年

警視庁Ⅲ類・静岡県交通安全指導員に最終合格

みおちゃん.png

去年も公務員試験を受験しましたが、第一志望のところには合格をもらうことができませんでした。第一志望である事務の仕事に就きたいと思ったため、もう一年勉強することに決めました。

 

4月からは筆記試験に向けて勉強を始めました。苦手であった分野に力を入れ、わからなかったところは先生に質問し、わかるまで解くようにしました。たくさんの問題や模試をやったことで、確実に去年より点数を上げることができました。

 

筆記試験だけでなく、作文や適性試験、集団討論や個別面接の練習にも前向きに取り組みました。私は特に面接に力を入れて取り組みました。個別面接では、受験生の立場だけでなく面接官の立場としても前向きに練習を繰り返しました。この練習をしたことで、面接官が質問したくなることがわかるようになりました。そのため本番の面接でも緊張せずに受験することができました。

 

一緒に勉強をした仲間と切磋琢磨したり、とても面白く優しい先生といろいろな壁を乗り越えてきたりしたことで、第一志望に最終合格することができました。シグマで勉強できてほんとうに良かったです。

ミオちゃん

浜松商業高校卒

静岡県職員(行政)・磐田市(行政)に最終合格

けーし.png

私が公務員試験に合格することができたのは、シグマのおかげです。

 

シグマでは勉強を楽しくやっていくことができました。とても親しみやすい先生や同じ目標に向かって取り組んでいく仲間がいるからです。

 

模試をやるときには、友達と点数を競ったり、模試が終わってからは、お互いにわからないところを教えあったりすることで、少しずつ自分のレベルを上げていくことができました。それが自信につながり、本番ではそんなにつまずくことなく問題を解くことができました。

 

私ははじめ面接が得意ではありませんでした。しかし、シグマでは自ら面接官をやることで、面接官の気持ちがわかるようになり、自分自身が面接をするときに活かすことができました。また仲間がみているため、自分では気づかない悪い点を見つけることができ、徐々にレベルアップすることができました。おかげで本番の自信をもって面接に臨むことができました。

 

シグマで勉強できたからこそ、公務員試験を乗り越えることができました。ほんとうにありがとうございました。

けーし

開誠館高校卒

国家一般職(検察庁)・浜松市役所(行政)に最終合格

あおきさん.png

私がシグマを知ったきっかけは地元の友達でした。その友達はシグマで勉強して消防士になっていました。

 

公務員になるための塾は、正直私には縁のない場所だと思っていました。なぜなら、頭の良い人だけしかはいれないし、外国人という見た目で他の塾の先生方はだいたいが不安な表情になるからです。

 

しかし、シグマは違いました。

 

入学前の面接では「どの国の出身?日本国籍は持っているの?」などの質問はありませんでした。他の日本人と同じように接してくれたことがシグマにはいったきっかけでした。

 

公務員の試験はたいへんでした。今まで赤点だけとらなければいいと思いながら学校生活を送っていたため、小学校の高学年から勉強し直すことになりました。

 

年齢も28歳ということもあり、焦りと不安でいっぱいでした。しかし、そんなとき先生をはじめ、みんなに支えてもらいながらくじけることなくがんばることができました。

 

最後に、これから公務員を目指す仲間へ!シグマは外見や頭の良さで生徒をみるのではなく、ヤル気で評価してくれる場所です。公務員受験の年齢条件内であれば入学できます。近い将来、卒業生としてシグマを訪れた際、ヤル気のあるみなさんに会えることを楽しみにしています。

あおきさん

新居高校卒

自衛隊一般曹候補生に最終合格

リョータ.png

私が合格したのは、鈴木先生をはじめ、シグマ生の意識の高い面接練習のおかげだと思っています。

 

私は、昨年に静岡県警を受験して不合格になった先輩をたくさんみてきました。そこで今年受ける覚悟を決めた私はシグマライセンススクールに入校しました。

 

シグマでは警察の試験の筆記に向けたさまざまな教科の問題や過去問を解き、基礎知識を身につけることができました。

 

面接練習ではシグマ生で協力し合い、鋭い質問を何回も考えました。

 

このように公務員を目指す私にとってはとても良い環境でしたし、シグマで勉強ができてほんとうに良かったです。

リョータ

浜松商業高校3年

静岡県警Bに最終合格

タクくん.png

最初は問題をみてもまったくわからず、自分のまわりでスラスラ解いていく高校生たちをみて悔しく思いました。

 

そこからシグマで基礎の基礎から学び、基礎固めをすることができました。

 

少しずつ解ける問題が増えたことでモチベーションも上がりました。基礎の大切さを改めて実感しました。

 

面接練習も実際にシグマ生たちが面接官となり、本番さながらの空気感でやるので常に本番を意識して行うことができました。

 

地元の長崎県警に合格できたのはシグマのおかげです。シグマに通っていなければ私の目標は実現できませんでした。シグマに通えて本当によかったです。いままで本当にありがとうございました!

タクくん

常葉大学4年

長崎県警Aに最終合格

かいり.png

大学4年のときに受けた浜松消防の試験に不合格となりました。

 

他の内定をいただいたところに行くという考えもありましたが、自分の気持ちにうそをつきたくなく、シグマに通う選択をしました。

 

シグマに通ったことで、同じ問題に対する解くパターンを増やすことができ、どんな問題にも対応できるようになりました。

 

仲間と一緒に勉強することでもモチベーションを維持することができました。おかげで第一志望である浜松消防に合格することができました。

 

シグマは夢を叶えられる場所です。

かいり

岐阜聖徳学園大学卒

浜松市消防に最終合格

トモちゃん.png

1次試験はシグマの授業を受けていれば難しくないと思います。

 

わたしは4月からシグマに通いましたが、1次試験を受ける9月までの6か月という短い期間で問題なくいろいろな試験で合格レベルまで勉強することができました。

 

2次試験では、仲間と意見を言い合いながら練習していました。私はもともと面接が苦手でしたが、練習をしていくうちにすこしずつ堂々と自分の意見を言えるようになりました。

 

学校とシグマの両方に力を入れるのは大変ではありますが、自分ひとりですべてやるのと比べればよっぽど良い環境で受験することができました。公務員を目指す人にはシグマがお勧めです。いままでほんとうにありがとうございました。

トモちゃん

浜松工業高校3年

国家一般職(厚生労働省)静岡県職員(警察行政)に最終合格

コジ.png

私が警察官に合格したのは鈴木先生の指導のおかげだと思います。

 

私は、昨年静岡県警に落ちました。

 

自分の苦手な部分を克服するために、先生は親身になって勉強を教えてくれました。

 

そして試験本番では自分の中で最高の点数をとることができました。

 

面接対策は過去の先輩たちの資料のおかげで、とても効果的に進めることができました。

 

そして本番では、自分の素直な気持ちで話をすることができました。

 

警察官を目指す私にとって、シグマは基礎から応用まで丁寧に教えてもらうことができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

コジ

城北工業高校卒

静岡県警Bに最終合格

しょうやくん.png

私が岐阜県警察に合格できたのは、シグマのおかげです。

 

シグマに入りたてのときは、問題の意図が読み取れずとても不安でした。

 

ところが鈴木先生の教えてくれたやり方で解いてみると簡単に解くことができ自信がついていきました。そのおかげで本番では自分のわかる範囲の問題はすべて正解することができ、1次試験を合格できました。

 

面接練習では自分では気が付かなかった部分を注意してもらいました。話し方や話すスピードなども何回も教えてもらいました。途中で自分の癖がなおらずくじけそうになりましたが、あきらめず面接練習を繰り返しおこないました。その結果本番では、うまく話をすることができ、最終試験に合格することができました。

 

公務員試験は学校で習うような問題ではありません。最初は不安になると思いますが、シグマに入れば一から教えてくれます。私はシグマに入って本当によかったです。

ショウヤくん

湖西高校3年

岐阜県警Bに最終合格

プロに学べるシグマならあなたも合格できます!

自分の学力が上がる感覚を、

あなた自身で実感してください。

bottom of page